• jp
  • en
Back to Index

NEWS

2021.10.20

NTTドコモ「ahamo」が2021年度グッドデザイン賞を受賞

株式会社NTTドコモのモバイル通信サービス「ahamo」が、2021年度グッドデザイン賞(主催:公益財団法人日本デザイン振興会)を受賞いたしました。フォーデジットはデザインパートナーとして、株式会社NTTデータと共に、UX設計からトーン&マナーの策定、UI設計まで、サービス開発に伴走しています。

「ahamo」について

「ahamo」は、デジタルネイティブ世代のニーズに特化した、スマホファーストのシンプルなモバイル通信サービスです。ニューノーマル時代に適応し、申し込みから契約後のサポートまで、いつでも好きな時間にオンラインで完結できます。店舗等での補助が無くても、ユーザー自身であらゆる操作が完了できるよう、シンプルでわかりやすいUI/UX設計を目指しました。

 

ahamo 公式サイト

審査委員の評価コメント

「日本の携帯電話産業の最古参である同社が手がける新しい携帯電話キャリアのサービスでは、MVNOが台頭する中で、自らのサービスデザインを刷新する前に、こうした実験的なトライアルによって同じ業界の中で別の戦略を並行で走らせることを決めた過程自体が興味深い。またブランドやUXデザインも現代的に美しく表現されており洗練されている。自らの変化を加速させようとする最近の同社の取り組みには共感するところが多いが、本事業の行く末に広がる携帯電話産業の形もまたとても楽しみだ。」

 

受賞公開情報:ahamo

「ahamo」のデザインプロセス

フォーデジットは、人が触れるアウトプットのデザインに長年携わってきました。実際に体験するユーザーを中心に据えながら、ビジネスの観点や、運用者の視点も踏まえて観察・解析・共感し、サービスの末端までを作り上げていきます。

 

ahamoのデザインプロセスはこちら

 

フォーデジットが参画したプロジェクトのグッドデザイン賞受賞は、2020年度「ゆうちょ通帳アプリ」、2017年度「日本航空株式会社コーポレートサイト」などに続き5回目です。今後もフォーデジットは「デザイン&テックで未来をより良く」というビジョンのもと、関わる人すべてが心地よい体験を作り上げてまいります。

Other Topics

NEWS2021.10.20

Webデザイン就業プロジェクト「MOM FoR STAR」が2021年度グッドデザイン賞を受賞

Back to Index