• jp
  • en
Back to Index

NEWS

2021.04.26

沖縄のシングルマザーへ向けたWebデザイン就業プロジェクト「MOM FoR STAR」スタート

株式会社レキサスと株式会社フォーデジットは、支援団体しんぐるまざあず・ふぉーらむ沖縄と連携し、沖縄のシングルマザーへ、Webデザイン業務のスキル習得と就業機会を提供するプロジェクト「MOM FoR STAR(マム フォー スター)」を立ち上げました。シングルマザーのスキルアップ・キャリアアップを支援し、経済的な安定と、やりがいを持って働ける環境の実現を目指します。

 

このプロジェクトは公益財団法人オリオンビール奨学財団による資金分配事業、「沖縄シングルマザーの活躍推進基盤構築事業」の実行団体の一つとして採択されています。

「MOM FoR STAR」プロジェクトとは?

MOM FoR STAR は「学ぶ」「働く」「つながる」の3つの活動からなる、シングルマザーのための就業・協働プロジェクトです。デジタルデザイン企業と支援団体との連携により、シングルマザーが未経験からスキルを習得し、Web業界で活躍できるまでをサポートします。

学ぶ:Webスキル習得

Webデザイン業務未経験のシングルマザーが、基礎から実践までを学べる研修プログラムを用意。Web制作の現場で活躍する現役のWebディレクターが、直接指導を担当します。
[研修プログラム例]パソコンの基本操作 / Webの基礎知識 / 基礎デザイン研修 / 基礎コーディング研修 など

働く:Web運用業務

研修修了後は、東京を中心に沖縄県外で発生するWeb運用業務を実際に担当。デジタルデザイン企業のサポートを間近に受けながら、キャリアにつながる実践的な経験を積むことができます。

つながる:コミュニティ形成

チャレンジを相互に励まし合いサポートする、シングルマザー同士のコミュニティを形成。支援団体と連携し、参加者が安心して取り組めるよう、生活全般のサポートも行っていきます。

デザイン企業と支援団体の強力なタッグ

沖縄のレキサスと東京のフォーデジット、2社のデジタルデザイン企業が連携することで、シングルマザーの「学ぶ」「働く」環境を実現。支援団体しんぐるまざあず・ふぉーらむ沖縄が参加者と「つながる」コミュニティを運営し、新しい学びへのチャレンジをサポートします。

2021年度は第1期生として、4月から1年間のプログラムを実施。研修プログラム修了後は、実際にWeb運用業務に携わります。毎月の交流会のほか、親子ICT体験や県外視察ツアーなど、デジタルデザインの最先端に触れられるイベントを予定しています。

なぜ沖縄なのか?

沖縄県内のシングルマザーの就労率は90%を超え、仕事の掛け持ち率も高い一方で、収入は全国平均より7ポイント低いことがわかっています(※1)。シングルマザー自身による就労収入の平均値は生活保護水準に近く、多くがワーキングプアの状態にあると言えます。これは労働単価の低いサービス業種が多く、最低賃金が低いなど、沖縄県内における労働環境が主に影響しているものです。

 

一方でシングルマザーのみなさんが「仕事に関する支援で特に望むもの」について聞くと、技術・資格取得の支援」という回答が最も多く、スキルアップやキャリアアップへの関心は大変高いです。しかし同時に「現在の暮らしについて」は約8割が「大変苦しい」「苦しい」「やや苦しい」と回答しており(※1)家計や生活の困窮が新たなスキル習得の障害となっています。

 

「MOM FoR STAR」プロジェクトでは、これらの課題を以下のアプローチで解決します。

  1. 専門スキルを身に付けることで労働単価を上げ、ワーキングプアから脱却する
  2. 沖縄県外企業の業務を行うことで、県外の報酬水準で働く仕組みを構築する
  3. スキル習得プログラム中も時給を付与(※2)し、チャレンジできる環境を支援する
  4. シングルマザー支援団体が生活全般及び精神面をサポートし、孤立を解消する

※1 平成30年度沖縄県ひとり親世帯等実態調査より
※2 研修修了後の業務に携わること、1年間のプログラムを修了することを前提条件としています

プロジェクト名とロゴに込めた想い

このプロジェクトが目指す未来は、シングルマザーのみなさんが輝くこと。そして、子どもたちにも明るい希望を見つけだしてもらうことです。新しいことにチャレンジし、いきいきと働くお母さんをいちばん近くで見ることで、「お母さんってかっこいいな」「こんな大人になりたいな」と目を輝かせる子どもたちでいっぱいになってほしい。プロジェクト名の「STAR」には、そんなたくさんの輝きへの思いを込めています。

また、ロゴマークの2つのオブジェクトは親子を表しています。ゆるやかな丸みで親しみや愛情、笑顔をビジュアル化。さらに、さまざまなパターンの色や形を用意することで、それぞれの親子が多様に生きる未来を描いています。

デザインとテクノロジーでより良い未来を

フォーデジットは「デザイン&テックでこれからの未来をより良くする」ことをビジョンに掲げ、デジタルデザインに20年間携わってきました。デジタルデザインの領域はすごい速度で発展しています。今デジタルスキルを身につけることは、きっとシングルマザーの皆さんの今後の可能性を広げると信じています。

 

「MOM FoR STAR」を通じて、シングルマザーのみなさんがやりがいを持って働き、その輝く姿に導かれるように、子どもたちも未来に希望を持ってもらいたい。そしてデザインとテクノロジーでより良い未来を、ともに作っていきたいです。

 

 

今後の活動報告は、公式Webサイト等で更新予定です。どうぞご期待ください。
momforstar.jp

Other Topics

NEWS2021.01.04

20周年スペシャルサイト オープンのお知らせ

Back to Index